みんな・江田氏、離党の意向を表明

印刷

   みんなの党の江田憲司・前幹事長は2013年12月8日、東京都内の講演で新党結成の意向を示した。9日に離党届を提出する予定だ。

   渡辺喜美代表ら執行部と江田氏は、7月ごろから野党再編をめぐって対立し、江田氏は8月に幹事長を更迭された。その後も対立は続き、11月に行われた特定秘密保護法案の衆院採決でも、江田氏らは執行部の賛成方針に反して退席・棄権していた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中