2018年 7月 23日 (月)

「クリスマス中止のお知らせ」 2013年版の中止理由は「特定秘密」

印刷

   ネットで毎年恒例のジョークネタ「クリスマス中止のお知らせ」の2013年版がツイッターなどに出回っている。カップルで過ごす日という風潮の強いクリスマスについて、例年ネットユーザーがさまざまな理由をつけて「中止」を発表しており、過去には「NSA(日本サンタ組合)の資金繰り悪化」や「サンタクロース個体数の減少」などがあった。

   2013年版として出回っているのは、

「クリスマス中止のお知らせ  2013年12月24、25日に開催予定のクリスマスは中止となりました。つきましては、目的のいかんを問わず外部・公共の場での男女間の接触は禁止されております。なお中止理由は特定秘密により非公開です」

と、特定秘密保護法に絡めた時事ネタになっている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中