浅田真央、来季休養を明言

印刷

   フィギュアスケート女子の浅田真央選手(23)は2014年5月19日、座長を務めるアイスショー「ザ・アイス」(7月開催)の発表記者会見で、7月1日から始まる来季について「全ての試合をお休みする。何を目指すか1年間じっくり考える年にしていきたい」と、休養する考えを明かした。

   浅田選手は14年3月の会見で、引退について「ハーフ&ハーフ」と話していた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中