関東甲信・北陸地方が梅雨入り 気象庁が発表

印刷

   気象庁は2014年6月5日午前、関東甲信・北陸地方の「梅雨入り」を発表した。関東甲信地方では昨年より5日、北陸地方では13日早い梅雨入りとなる。

   6日から12日までの1週間も前線や湿った気流の影響で曇りや雨の日が続くという。

   中国・近畿・東海地方は4日に梅雨入りしている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中