「2ちゃんねる」で「転載禁止」が急増 一体何のため、とネットで話題になる

印刷

   2ちゃんねるでここ数日、「転載禁止」とうたったスレッドのタイトルが頻繁に出てくるようになった。何の狙いがあるのかと、ネット上で話題になっている。

「[転載禁止] 【エボラ熱】「非科学的だ」米オバマ政権が一部の州の強制隔離に撤回を促す 2ch.net」

   これは共同通信の2014年10月27日付記事を取り上げたスレッドに付けられたタイトルだ。

2ちゃんまとめブログに転載禁止を徹底させる狙い?

   タイトルの頭に「転載禁止」と書かれたほか、最後にも、2ちゃんのコピーライトを示すとみられる「(c)2ch.net」の表示が入っている。

   2ちゃんでは、こんなスレが26日ごろから目立って増えるようになった。もっとも、すべてではなく、どちらか、あるいは両方が入っていないスレも多くある。どのような基準でやっているのかは不明だ。

   前出のエボラ熱のケースでは、次のスレには、「転載禁止」はなく、「(c)2ch.net」だけが入っていた。

   転載禁止については、2ちゃん運営者間のトラブルが持ち上がった14年3月、「ニュース速報+」などスレの種類ごとに設定されて騒ぎになった。しかし、それは、ハンドルネームを入力するときだけに表示される状態だった。ねらーの中には、まとめブログに転載されることを嫌がる向きが多かったため、新しい運営者がその意向をくんで転載禁止にしたともされる。その結果、「痛いニュース」など大手のまとめブログが対応を余儀なくされていた。

   今回の措置も、ネット上では、まとめブログに徹底させるためではないか、との見方は強い。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中