2018年 10月 16日 (火)

「2ちゃんねる」で「転載禁止」が急増 一体何のため、とネットで話題になる

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   2ちゃんねるでここ数日、「転載禁止」とうたったスレッドのタイトルが頻繁に出てくるようになった。何の狙いがあるのかと、ネット上で話題になっている。

「[転載禁止] 【エボラ熱】「非科学的だ」米オバマ政権が一部の州の強制隔離に撤回を促す 2ch.net」

   これは共同通信の2014年10月27日付記事を取り上げたスレッドに付けられたタイトルだ。

2ちゃんまとめブログに転載禁止を徹底させる狙い?

   タイトルの頭に「転載禁止」と書かれたほか、最後にも、2ちゃんのコピーライトを示すとみられる「(c)2ch.net」の表示が入っている。

   2ちゃんでは、こんなスレが26日ごろから目立って増えるようになった。もっとも、すべてではなく、どちらか、あるいは両方が入っていないスレも多くある。どのような基準でやっているのかは不明だ。

   前出のエボラ熱のケースでは、次のスレには、「転載禁止」はなく、「(c)2ch.net」だけが入っていた。

   転載禁止については、2ちゃん運営者間のトラブルが持ち上がった14年3月、「ニュース速報+」などスレの種類ごとに設定されて騒ぎになった。しかし、それは、ハンドルネームを入力するときだけに表示される状態だった。ねらーの中には、まとめブログに転載されることを嫌がる向きが多かったため、新しい運営者がその意向をくんで転載禁止にしたともされる。その結果、「痛いニュース」など大手のまとめブログが対応を余儀なくされていた。

   今回の措置も、ネット上では、まとめブログに徹底させるためではないか、との見方は強い。

対抗サイト「2ch.sc」を意識したとの見方もあるが...

   一方、2ちゃん開設者の西村博之さんは、新しい運営者に乗っ取られたとして「2ch.sc」を2014年4月に立ち上げ、「(c)2ch.net」とほぼ同じ内容のスレッドを載せている。そして、転載はリンクを貼りさえすればよいと表示している。そのことから、ネット上では、今回の措置は、2ch.scを意識して「転載禁止」を徹底させるようにしたのでは、という見方も出た。

   しかし、2ch.scでは、「転載禁止」「(c)2ch.net」の表示を削除してスレ立てを続けている。そこから転載しているまとめブログもあり、効果があるとも言えないようだ。むしろ、2ch.scのタイトルの方がすっきりしていて見やすく、そちらに利用者が移るのでは、といった指摘もあった。

   さらに、2ちゃんのスレは、ニュースなどの転載で成り立っているとして、「著作権侵害の宝庫の2ちゃんねるが著作権主張するのがおかしすぎ」と皮肉る向きもある。とはいっても、まとめブログがスレの書き込みを転載するのがそもそもおかしいといった声も根強く、2ちゃん運営を巡って議論が続いている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
宝くじ
ハロウィンジャンボ!わくわく新セット販売

欧米発祥のお祭りであるハロウィン(10月31日)は、日本でも仮装を楽しむ人が増え、社会現象にまでなっている。そんな中、1等・前後賞を合わせて5億円が当たる「ハロウィンジャンボ宝くじ」と1等・前後賞を合わせて5千万円が当たる「ハロウィンジャンボミニ」が、2018年10月1日から全国で一斉に発売される。

PR 2018/10/16

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...