2018年 8月 14日 (火)

浅田真央、現役続行「自然と試合が恋しくなった」

印刷

   フィギュアスケートの浅田真央選手(24)が2015年5月18日午後、自身が主演するアイスショーについての記者会見に出席し、現役を続行することを表明した。

   浅田選手は会見前の18日午前にブログを更新し、「選手として試合に復帰するため、3月にコーチにお願いをしに行き、5月からコーチと共に練習を始めています」と現役復帰の意向を明かしていた。

   会見では、「1年間休養してきたが、自然と試合が恋しくなり、試合でよい演技ができたときの達成感をまた感じたいと思い始めた」と心境を語った。今後の大会出場の予定は未定とのことで、「今の目標は、14年のレベルまで戻すこと」という。なお、平昌五輪について問われると「今の時点では考えていない。今自分が持っている目標に向かってやっている」と答えた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中