2018年 8月 18日 (土)

「『たかじんNOマネー』で配慮不足の表現」 テレビ大阪がHPで謝罪

印刷

   経済情報番組「たかじんNOマネーBLACK」で不適切な表現があったとして、テレビ大阪は2015年6月6日、公式ホームページ上にお詫び文を掲載した。

   お詫び文や報道によると、5月30日放送の番組で、「日本人は怠け者、既得権益を守りすぎ」というシーンで、大阪都構想を巡るニュース映像を使ったが、都構想の反対派が既得権益を守る集団であるかのような誤解を招きかねない表現があったという。

   映像が流された自民党大阪市議団の柳本顕幹事長らの申し入れを受け、局内で協議した結果、配慮を欠いていたとの結論になった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中