2018年 7月 19日 (木)

安倍内閣支持率急落 共同通信、毎日新聞調査とも4割切る

印刷

   共同通信社が2015年7月17日・18日両日に実施した全国電話世論調査の結果によると、安倍内閣の支持率は37.7%で、6月に行われた前回調査(47.4%)から9.7ポイント急落した。不支持率は51・6%と過半数に達し、第2次安倍内閣発足以降、初めて支持・不支持が逆転した。

   野党が退席、欠席する中で与党が安保関連法案を衆院本会議で可決したことについては、73.3%が「よくなかった」と回答。「よかった」と答えたのは21.4%だった。

   毎日新聞社が17日・18日両日に行った全国世論調査でも、内閣支持率は35%にとどまり、不支持率が51%となった。毎日の調査で支持・不支持が初めて逆転したのは7月4、5両日の前回調査で、この時は支持率が42%、不支持率が43%だった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中