2018年 11月 14日 (水)

山陽新幹線が走行中に部品脱落 乗客の20代女性が軽いけが

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   2015年8月8日午後5時半頃、小倉駅―博多駅間のトンネルを走行中の新大阪発鹿児島中央行き「さくら561号」(8両編成)が緊急停止し、女性客1人が負傷した事故でJR西日本は9日、車両床下の機器を覆うカバーが外れていたと発表した。国の運輸安全委員会は10日、現地に調査官2人を派遣する。

   JR西によると、モーターなどを保護する2号車左下側のアルミ製カバー(幅71センチ、高さ62センチ、重さ約6.5キロ)がトンネル内で脱落。風圧で舞い上がった部品が架線をショートさせた可能性があるという。カバーが脱落した原因は、固定していたボルトが緩んだためと推定している。

   事故当時、車内では停電が発生。3号車の前方窓側に乗っていた鹿児島市の女性(26)が左腕に打撲などの軽いけがをした。事故の影響で、計53本の列車に97分から7分の遅れが発生した。

転職
20代の転職で一番大事なこと プロが「能力」より「素直さ」と断言する理由

「未曽有の人手不足」と言われる昨今、活況が続く現在の転職市場では、20代の若手人材に対する需要も以前とは比べものにならないほどだ。とはいえ、転職を成功させるために十分な準備が必要であることは変わらない。

PR 2018/10/31

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中