ヤフーとBuzzFeed、今冬「日本版BuzzFeed」をスタート

印刷

   米オンラインメディア「バズフィード(BuzzFeed)」とヤフーは2015年8月18日、合弁の「BuzzFeed Japan」を設立し、今冬に日本版BuzzFeedを開始すると発表した。株式保有割合はBuzzFeedが51%、ヤフーが49%となる。

   BuzzFeedは2006年設立。フェイスブックやツイッターなどSNS経由で「口コミ」で広がりやすい独自のニュースコンテンツを配信している。「日本版」でもSNSで拡散されやすいコンテンツを提供し、「Yahoo!ニュース」にも配信する。

   発表資料によると、BuzzFeedの全世界のユーザー数は月間2億人以上。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中