2021年 5月 19日 (水)

東京の中学生、私立高進学が増えるのか 「授業料無償化」のインパクト

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

授業料が無償でも制服代や行事等で嵩む出費

   そして、実は私立高校の授業料を補助する「私立高等学校等授業料軽減補助事業」は1973年から行っている。約17万人いる生徒のうち、約30%の家庭に支給しており、近年のその予算はトータルで約60億円ほどだという。今回の制度では、さらに補助額が厚くなることになる。

「生徒さんが高校を選択する幅は確実に広がると思います」

   東京都はこう話したうえで、私立の場合は好みや教育方針で選ぶ人が多い、と語る。

   仮に経済面で手が届かなかった私学に入学できたとしても、授業料以外に制服の購入や、学校行事など出費が公立よりは嵩むため、私学を志向する人が一気に増えるのかといえば未知数だ、と担当者は話していた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中