2018年 11月 21日 (水)

麻央さん「母心が湧き出ます」 勸玄くんの「助六」の真似見て...

印刷
独自成分T21配合!日清食品のアレルライトハイパー。今だけ...

   がん闘病中のフリーアナウンサー、小林麻央さん(34)が2017年3月5日夜にブログを更新し、長男の勸玄くん(3)が歌舞伎俳優として「助六」を演じる日に思いをはせた。

   この日、東京・歌舞伎座では歌舞伎十八番の1つ「助六由縁江戸桜(すけろくゆかりのえどざくら)」が上演され、市川海老蔵さん(39)が「助六」として出演。勸玄くんと長女の麗禾ちゃん(5)はそろって観劇してきたという。

  • 小林麻央さん
    小林麻央さん

開口一番に「ママにも観せたかったぁー」

   麻央さんが帰宅した子供たちに感想を聞くと、勸玄くんは開口一番に「ママにも観せたかったぁー」と言い、助六の「出端の場面」を真似してみせてくれたそうだ。ブログでは、そんな勸玄くんの可愛らしい写真を公開し、

「息子が助六を演じるかもしれない日を 見届けたい母心が湧き出ます」

としみじみつづった。

   一方の麗禾ちゃんは、「感想を聞いても、反応少なめ、、、」だったという。

   5日に海老蔵さんが更新したブログによると、麗禾ちゃんは観劇後、海老蔵さんに「面白かった!面白かったけど、パパが女の子たちに銀煙管もらうところ!たくさんもらうところ!やだった」と話したのだという。

   どうやら「パパが女の子たちに銀煙管もらうのに嫉妬した」ということのようで、これには海老蔵さん本人も「おいおい、すげ~なぁ~ 完全に一本とられた。参りました......」と驚きを露わにしていた。

   麻央さんは「主人のブログを見て、納得です。笑」とつづり、麗禾ちゃんの女の子らしい反応を微笑ましく受け止めたようだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
iQos_JC.jpg
ウチの旦那、煙草吸うんですけど... 揉めずに上手く解決するには?

11月22日は「いい夫婦の日」。パートナーとよりよい関係を築いていくために、日々の暮らしやコミュニケーションについて改めて考えるいい機会です。もしもパートナーに対して悩んでいることがあるのなら、これを機に「夫婦会議」をしてみるのもいいかもしれません。思っていることや考えていることは、口に出さなければ伝わらないもの。「私たちが、今より、いい関係」になることを目指し、ポジティブに話し合うことが大切です。

PR 2018/11/19

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「就活応援」トークライブ北条かや×石渡嶺司の「会社に騙されないシューカツ」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中