2018年 6月 23日 (土)

イクメン父さんの自転車「パパチャリ」 カスタムも楽しめカッコよく乗れる

印刷
パパチャリの「88CYCLE」(あさひの発表資料より)
パパチャリの「88CYCLE」(あさひの発表資料より)

   お母さんの自転車「ママチャリ」があるなら、お父さんの自転車「パパチャリ」があってもよい。――。そんな発想から自転車専門店の「あさひ」(本社・大阪市都島区)は2017年4月26日、イクメンパパのための自転車「88CYCLE」(ハチハチサイクル)を発売すると発表した。

   増え続ける男性の家事・育児への参加を受け、自転車を通じて家族の絆を深めるきっかけを作りたいという思いからデザインしたという。4月末から全国で順次発売を開始する。

   同社の発表資料によると、「88CYCLE」のデザインはピックアップトラックの要素を取り入れており、次の6項目を重視した。「お父さんが格好良く乗れること」「チャイルドシートがマウントできること」「利便性と乗りやすさが両立していること」「子どもも乗りたがるデザインであること」「お父さんがカスタムを楽しめること」「たくさん荷物が積めること」だ。ギアは8段で、価格は6万9980円(税込)。

   「88CYCLE」の乗り心地を体感してもらうために、5月5日午前10時からJR大阪駅北側のうめきたガーデン内広場で試乗会を行なう。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中