映画「バトルシップ」放送日決定の矢先、またもや米イージス艦事故「放送中止...?」

印刷

   米イージス駆逐艦「ジョン・S・マケイン」が2017年8月21日朝、シンガポール沖のマラッカ海峡近くでタンカーと衝突し、乗組員が負傷する事故が起きた。米海軍によると、10人の行方不明者が出ているという。

   これを受け、日本のネット上では、日本テレビ「金曜ロードSHOW!」で9月8日に放送予定の映画「バトルシップ」の放送が延期されるのではないかと懸念する声が一部であがっている。

  • 映画「バトルシップ」(画像はAmazonより)
    映画「バトルシップ」(画像はAmazonより)

今年6月にも...

   「バトルシップ」は、世界14か国の海軍が大規模軍事演習をしているところへ突如現れたエイリアンと、人類を守るために国籍を超えて団結した人間との戦いを描いたSFアクション映画。アメリカ国内ではあまり評判が良くなかったものの、日本には熱いファンが一定数存在する。

   当初6月23日に放送予定だったが、「(編成上の理由から)放送する時期として適切ではないと判断」したため、放送が見送られていた。前週の17日には静岡県の伊豆半島沖で米イージス駆逐艦の衝突事故が起きていた。

   ツイッター上などでは放送延期に反発する声が相次ぎ、放送予定日の23日には「#バトルシップ放送中止代替同時鑑賞祭り」が開催され、大きなムーブメントを巻き起こした。

   それからおよそ2か月後の8月18日、番組公式ツイッターや番組終了後の予告で「バトルシップ」の9月8日放送予定が発表されると、ツイッターには

「やったー!」
「バトルシップ来た!」
「チキンブリトー用意だ!!」

など歓喜の声が溢れた。

「喜んだのも束の間」

   そんななか、米イージス駆逐艦の事故が8月21日に再び発生。2週間後に予定された「バトルシップ」の放送を危ぶむ声が相次いだ。

「またバトルシップ放送中止になる...?」
「ええぇ... バトルシップの放送決まったばかりなんですが...」
「バトルシップが放送されるの!?って喜んだのも束の間。衝突事故がまた...」
「バトルシップって呪われてんのかな」

   J-CASTニュースは8月21日夕、日本テレビに問い合わせたが回答は得られなかった。番組公式サイトには、今も「今後の放送ラインナップ」として「バトルシップ」が掲載されている。

   再延期になった場合を見据え、

「そうなれば勝手に実況祭り第二弾を開催していただきたい」
「そのときはまたAmazonプライムでバトルシップ実況してやるからな」

というツイートをするファンも散見される。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中