2018年 8月 22日 (水)

日産、全車両の出荷停止 再点検・リコール対象3万台超

印刷

   国土交通省による立ち入り検査で不正が指摘されていた日産自動車は、日本国内全6工場で生産している国内市場向けの全車両について、出荷の停止を2017年10月19日までに決定した。同日、日産の公式サイト上に発表文を掲載した。

   発表によると、再発防止策を講じた後も、複数の工場で無資格の作業員によって完成検査の一部が行われていた。これにより、17年9月20日から10月18日までに製造された約3万4000台の再点検及びリコールの届け出を検討するとしている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中