2018年 5月 27日 (日)

くまモン、世界に本格進出へ 海外でのイラスト利用可能に

印刷

   熊本県のPRキャラクター「くまモン」の海外でのイラスト利用が、2018年1月8日から解禁される。これにより、海外企業などが関連商品の製造・販売が可能となる。県が1月4日に発表した。

   これまでは県内企業が商品を輸出販売する場合のみの利用に限られており、原則として利用できなかったが、今後は資格審査を通った世界中の企業などで利用できるようになる。広告代理店が国ごとに窓口を設け、申請を受け付ける。イラスト利用には、小売価格の5~7%程度の費用負担が必要となる。世界中で制度を運用することで、不正利用対策を強化する。

   別途アニメ制作にも取り組む。世界中でくまモンの認知度を高めて熊本の地域ブランド力を向上させ、インバウンド観光客の増加や県産品の販路拡大などを狙う。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中