「人文社会系の吸収、情報は事実でない」 筑波大、異例の学長コメント発表の理由

印刷

   「本学の教育改革について」――筑波大学(茨城県つくば市)が2018年1月10日、こんな文章を公式サイトに掲載した。名義は、永田恭介学長によるものだ。 ... ...
[記事に戻る]

001
寄附をアメリカ並みにして 2018/1/12 19:35

法人税や相続税が大幅減免になるようにしたら?
そもそも、相続税の海外資産への課税はザル。
海外在住5年以上の特例などは、
悪用されている。
国内資産はガラス張りで、
海外資産の相続税は
タックスヘイブンでザルと言うのは
不平等。
事実、莫大な株を海外に移し
息子に相続税ゼロで
継承した金貸し屋がいる。
寄附などすれば減免とか、
国内資産は減免ならわかる。
海外資産は国益には繋がらない。
こう言った課税強化をすれば、
人文社会科学系の予算は生まれる。
-とある自民支持者の呟き-

002
幼児教育を軽視したり 2018/1/13 08:24

文科省の行政は
滅茶苦茶
三流官庁の行政は
出鱈目
小人閑居して
不善を為す

003
選挙と利権絡みの 2018/1/13 12:07

地方議員年金復活の予算があるなら、
教育と医療に予算を回せ!
議員年金は個人年金で対応しろ!
血税に巣食う国賊議員ども!
野党は役立たずなのかぁ?
-とある自民支持者の呟き-

004
なんだこれ 2018/1/13 15:27

最初のコメント3つって何? パラノイアが連続で書き込みでもしたか?
気持ち悪。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

姉妹サイト
    loading...

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中