2018年 10月 17日 (水)

沖縄・南城市長選、知事派の新人が僅差で現職破る

印刷
独自成分T21配合!日清食品のアレルライトハイパー。今だけ...

   任期満了に伴う沖縄県南城市長選が2018年1月21日投開票され、無所属新人で元衆院議員の瑞慶覧長敏(ずけらん・ちょうびん)氏(59)が初当選した。投票率66.92%。

   3期12年にわたって市長を務めた無所属現職の古謝景春(こじゃ・けいしゅん)氏(62)に、65票差で競り勝った。翁長雄志(おなが・たけし)知事が14年12月に就任して以降、県内の市長選で翁長氏ら、いわゆる「オール沖縄」勢力の候補が勝利するのは初めて。

   県内では18年に南城市を含む17市町村の首長選が予定されており、秋には知事選を控える。

宝くじ
ハロウィンジャンボ!わくわく新セット販売

欧米発祥のお祭りであるハロウィン(10月31日)は、日本でも仮装を楽しむ人が増え、社会現象にまでなっている。そんな中、1等・前後賞を合わせて5億円が当たる「ハロウィンジャンボ宝くじ」と1等・前後賞を合わせて5千万円が当たる「ハロウィンジャンボミニ」が、2018年10月1日から全国で一斉に発売される。

PR 2018/10/16

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...