2019年 10月 24日 (木)

加藤厚労相、厚労省内のたばこ自販機撤去を表明

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   加藤勝信厚生労働相は2018年5月29日の閣議後の記者会見で、31日に厚労省内のたばこ自販機を撤去することを表明した。厚労省の屋外にある喫煙所は残すという。時事通信社が報じた。

   5月31日は世界保健機関の定める「世界禁煙デー」にあたる。報道によると、加藤厚労相は「たばこと健康の問題について、国民のご理解とご協力をお願いしたい」と述べたという。

姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中