2018年 7月 17日 (火)

サンドの2人がチャリティ番組じゃと? 「シンジケートという言葉の方が似合う」

印刷

   「24時間テレビ41」(日本テレビ系)の番組パーソナリティにお笑いコンビ「サンドウィッチマン」の2人が就任することが決まった。

   就任を祝って週刊誌「週刊大衆」のツイッターアカウントが、過去に紙面で掲載した俳優の梅宮辰夫さんとの対談写真を投稿し、反響を呼んでいる。

  • 週刊大衆のツイッターより
    週刊大衆のツイッターより

対談写真にツッコミ相次ぐ

   2018年7月13日、週刊大衆のツイッターアカウントは、「24時間テレビ司会決定おめでとうございます」と祝福。

「サンドウィッチマンのお2人と梅宮辰夫さんとの対談時の写真を置いておきます」

と、週刊大衆18年1月22日号に掲載された記事ページの写真を投稿した。

   「梅宮辰夫×サンドウィッチマン爆笑90分」と題された対談では、過去の梅宮さんの私生活などの話が登場。写真を見ると、中央に座って微笑む梅宮さんの両脇に、灰色のスーツを着た伊達みきおさんと、黒のスーツを着用した富澤たけしさんが立っており、2人は眼光鋭く写っている。

   この投稿に対し、

「チャリティに程遠い写真すぎる」
「会長と幹部2人の記念撮影」
「チャリティよりシンジケートという言葉の方が似合う」

などの「ツッコミ」が寄せられている。

   サンドウィッチマンが番組パーソナリティを務める「24時間テレビ41」は8月25日から26日にかけて放送される。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中