2019年 12月 15日 (日)

警察署の面会アクリル板、簡単に外れるものなのか 大阪・容疑者逃走で副署長に聞いた

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

「よほどの力でないと、外れないようになっている」

   ネット上では、「危機管理に問題がある」「しっかりして欲しい」などと警察への批判が相次いでいる。なぜ男は、アクリル板を外して逃走できたのだろうか。

   富田林署の副署長は8月13日、J-CASTニュースの取材に対し、こう説明した。

「アクリル板と鉄枠の仕切りが壊れていたわけではありません。容疑者が逃げないように、よほどの力でないと、アクリル板は外れないようになっています。イスなどはなく、手足か体を使ったのかもしれません。容疑者が力持ちかどうかは、聞いていないです」

   弁護士が接見終了後に署員に声をかけたかどうかは調査中だというが、「弁護士に問題はなかったと聞いています」と話した。今後については、ドアのブザーを使うなど改善策を検討したいとしている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中