2018年 9月 24日 (月)

声優・今井由香さん引退を発表 「テイルズ オブ デスティニー」ルーティなど演じる

印刷

   人気RPG「テイルズ オブ デスティニー」のルーティ役などで知られる声優の今井由香さん(47)が2018年8月31日夕、自身のブログで引退を発表した。

   広汎性発達障害と診断された息子の育児に専念するとして、17年6月から声優業を休んでいた。今回のブログでは、「より良い未来に向けての決断となります」と引退の理由を説明している。

  • 所属事務所の公式サイトより
    所属事務所の公式サイトより

「様々な葛藤もありましたが...」

   今井さんは1994年、アニメ「きらめき森のヤンタくん」で声優デビュー。その後、90年代後半のアニメ「愛天使伝説ウェディングピーチ」のスカーレット小原役、「セイバーマリオネットJ」の間宮小樽役などで人気を集めた。

   そのほか、「デュエル・マスターズ」シリーズの角古れく太役、「ふたりはプリキュア Splash Star」の霧生薫役など、子供向けのアニメでも活躍。「テイルズ オブ デスティニー」では、ヒロインのルーティ・カトレット役を務めた。

   このように、少年役からクールな女性役まで、幅広いキャラクターを演じてきた今井さんだが、17年6月5日に声優を休業。当時のブログでは、発達障害の息子の育児と仕事の両立に悩んでいたことを明かし、

「不器用な性格から息子とのこれからを考えると、このままではいけない。そう思うようになり、決断しました」

と休業の理由を説明。このときは、「いったんお休みさせていただき、ちゃんとした土台が出来上がったら、いつの日か、また戻ってきたいと思います」とも書いていた。

   だが、それから約1年。今井さんは8月31日のブログで、「この度、声優業を引退することとなりました」と報告した。

「ここに至るまでには、複雑な思いも、様々な葛藤もありましたが、 より良い未来に向けての決断となりますので、どうかご理解頂けますと幸いです。 今後は、ゆっくりとマイペースながらも私らしく家族とともに歩んで参ります」

   その上で、ファンや関係者への感謝の思いをつづり、「とても幸せな23年間でした。本当に本当に、ありがとうございました」と結んでいる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中