2019年 3月 25日 (月)

RIZAP、赤字転落で新規M&Aを原則凍結

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   RIZAPグループは、2018年11月14日の決算説明会で、業績不振により今後の新規のM&Aを原則凍結すると発表した。

   同社は主力のトレーニングジム運営や健康食品販売以外にも、M&Aを重ねて多角的に事業を展開してきたが、18年度上半期には純損益で赤字に転落。今後は経営体質の改善に取り組む。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中