2019年 12月 16日 (月)

「ウーバー」上場、公募価格割れの厳しい船出

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   配車サービス世界最大手の米ウーバー・テクノロジーズ社が2019年5月10日(米東部時間)、ニューヨーク証券取引所に上場した。初値は1株42ドルで、公募価格の45ドルを下回った。ウーバーはシェアリングエコノミーの代表格として期待を集めるが、米中貿易摩擦の激化でダウ平均株価が落ち込んでいるのに加えて、ウーバーの赤字体質が不安視された。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中