2021年 3月 3日 (水)

情報番組で「喪服モード」が最も高かった局 ジャニー氏訃報の伝え方

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

黒ネクタイ着用したゲストも

   ジャニー氏の映像・写真の使用に関しては、テレビ朝日(羽鳥慎一 モーニングショー)やフジテレビ(とくダネ!)、TBS(ビビット)では、晩年のジャニー氏の映像を流していたのが確認できた。2011年開催の帝国劇場100周年の催しで撮影された、スーツを着て眼鏡をかけたジャニー氏や、14年にコンサートの舞台稽古に立ち会う姿が放送された。

   一方、日本テレビ系番組では、J-CASTニュース編集部が録画で確認した範囲では、「Oha!4 NEWS LIVE」「ZIP!」「スッキリ」「ミヤネ屋」の各情報番組で、ジャニー氏の動く映像を流す場面は見当たらず、12年のギネスブックに掲載された、サングラスと帽子を着用した写真を使っていた。

   また、訃報を伝えた番組の一部の出演者の服装が「喪服のようだ」と、いう指摘もネット上であがっていた。

   上記番組で、国分さんや東山さんは黒に近い濃紺のスーツに同色無地のネクタイを締めていた。また、「モーニングショー」に出演していた日刊スポーツ編集委員の笹森文彦氏や、「とくダネ!」出演の前田忠明氏(芸能レポーター)と原田智恵氏(デイリースポーツ元芸能担当)、「スッキリ」にゲスト出演した徳光和夫氏は、いずれも黒いネクタイや黒いスーツを着用。いずれもジャニー氏と長年の取材歴や親交のある人々だ。「スッキリ」では、徳光氏以外にも、スタジオの出演者8人のうち、白っぽい服装だった編集者の松田紀子さんを除いた7人が皆、黒や濃紺の服装を着ていた。

   日テレでは「スッキリ」の前番組「ZIP!」を見ても桝太一アナを始め出演者のほとんどが、ネクタイこそ着けていないものの黒系のジャケットを着ており、他局との違いが際立っていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中