2021年 1月 22日 (金)

長嶋一茂「ファン0人」説を検証 J-CASTが捜索すると...→ちゃんと実在した!

スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

ツイッター上でプロフィール欄を調べると...

   番組中ではしきりに残念そうな表情をしていた一茂さん。しかし、プロ野球選手としてはあの長嶋茂雄氏(巨人終身名誉監督)の息子として脚光を浴びた存在であり、芸能界転身後も幅広く活躍、最近では「2世タレント」枠の代表格として、改めて人気を集めている。その一茂さんにファンが1人もいないというのは本当だろうか。

   さっそく、ツイッターのプロフィール欄を検索できるサービス「ツイプロ」を使って、一茂ファンを捜索してみた。有名人のファンは、よくツイッターのプロフィール欄に自分の「推し」の名前を書いているからだ。たとえば、2019年版「タレントパワーランキング」(日経エンタテインメント!)で急上昇1位の米津玄師さんなら、約6万7000件がヒットする。

   では、対する「長嶋一茂」の検索結果は――42件。しかもそのうち1つは「ザワつく!金曜日」の公式アカウントで、残る半分近くは発言がほとんどないスパムだ。

   とはいえ、中にはちゃんと「ファン」として、一茂さんの名前を挙げているアカウントも存在する。さっそく、J-CASTニュースでは、これらのユーザーに話を聞いてみた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中