2021年 4月 14日 (水)

井上、カシメロ両陣営が来週にも初交渉へ フィリピンの地元メディアが伝える

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

IBFへの返答期限は来年1月中旬

   井上の次戦は来年4月に米ラスベガスで行われる予定で、WBO王者との王座統一戦ならばより注目度は上がるだろう。11月7日のノニト・ドネア(37)=フィリピン=との一戦で負った右目眼窩底骨折の経過は良好で、来年1月にはスパーリングを開始し、2月に合宿を行う予定だ。

   井上陣営のIBFへの返答期限は、来年1月中旬までとされる。来週、両陣営のプロモーターが顔を合わせて交渉のテーブルにつくことで一気に話がまとまる可能性がある。井上が望むように次戦はWBO王者との王座統一戦となるのか。両陣営の初交渉が注目される。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中