2021年 9月 26日 (日)

不倫の渡部建、陣内智則、石田純一......「共通点は虎党」!? 「偶然かなぁ」と阪神ファン真っ青

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   2020年6月9日に突如として出演自粛が明らかになり世の中を驚かせている「アンジャッシュ」の渡部建さん(47)。翌10日朝にはスポーツ紙各紙が不倫問題であるとの報道を行ったほか、同日午前には「文春オンライン」が「アンジャッシュ渡部建 複数女性との不倫認める」との見出しで報じたほか、同日夕方には渡部さんが芸能活動の自粛を発表するなど、徐々に真相が明らかになり始めている。

   そんな中、ネット上ではツイッター上を中心に、とあるジンクスを見つけたとする声が上がり始めているのだ。

  • 渡部建さん(2017年撮影)
    渡部建さん(2017年撮影)
  • 渡部建さん(2017年撮影)

何やらきな臭い「説」が...

   あるアカウントは、「渡部と陣内 2人の共通点は阪神ファン」と、お笑い芸人の陣内智則さん(46)を絡めつつ、渡部さんについてツイート。また、別のアカウントは、「渡辺謙 陣内智則 渡部建 阪神ファン芸能人、不倫するやつばっかり説」と、何やらきな臭い法則を見つけたとツイートしている。

   では、これらの声で指摘されている渡部さん、陣内さん、俳優の渡辺謙さん(60)について、その属性を調べてみよう。まず、渡部さんについてだが、以前から熱心な阪神ファンとして知られ、最近では2020年2月29日放送の「アンジャッシュ渡部の猛虎突撃SP」(テレビ大阪)に出演してタイガース愛を語る姿が話題を呼んでいた一方で、今回、不倫疑惑が飛び出している。

   一方の陣内さんも阪神ファンで知られ、2017年7月には東スポが配信した「阪神ファンの陣内智則が中谷、大山、高山に早婚のススメ」との見出しの記事で、阪神ファンとしてチームに所属する選手たちに対し、早めの結婚を勧めるなど、やはり、その猛虎愛は折り紙付き。また、その陣内さんは07年に女優の藤原紀香さんと結婚したが、09年に離婚。のちに、原因は陣内さんによる複数女性との不倫だったと報じられた。

   また、渡辺さんといえば、もはや誰もが知る「熱狂的阪神ファン」であり、2014年頃から甲子園での野球中継の際にバックネット側の席に座っている姿がたびたびツイッター上で話題になるなど、阪神の試合を観戦すべく足しげく甲子園に通っていることで知られる。その渡辺さんだが、2017年に宝石デザイナーの女性との不倫が報じられたのは記憶に新しい。

   これらを合わせると、渡部さんと陣内さんと渡辺さんは「阪神ファン」「不倫疑惑もしくは不倫経験がある」という点が共通していることが分かる。こうした状況を受け、前述の指摘のように、虎党の芸能人の不倫問題が多発していることを嘆く阪神ファンが増加中だ。

ココリコ遠藤や石田純一も

   さらに、ツイッター上には、

「女性問題起こした渡部も陣内智則もココリコ遠藤も渡辺謙も全員阪神ファンなのか何かの偶然かなぁ」
「渡部陣内ケンワタナベ石田純一が阪神ファンという事実」

と、他の芸能人にも法則が適用できるとする声も上がっている。そこで、「ココリコ」の遠藤章造さん(48)と俳優の石田純一さん(66)について、その属性を調べてみると、確かに2人とも熱心な阪神ファン。加え、遠藤さんはタレントの千秋さんと婚姻関係にあった2002年から07年の間に複数回にわたって不倫を行い、それが離婚の原因になったと報じられた。また、石田さんは1996年に女優の長谷川理恵さんとの不倫を報じられた際、石田さんの発言を紹介するメディア報道から「不倫は文化」騒動が起き、当時の情報番組を席巻したことで知られる。

   もちろん、「阪神ファン」であることと「不倫」には何の因果関係もなく、今回名前が挙がった人物以外の芸能人による不倫事案もあった。それでも、今回の渡部さん騒動を受けて、計5人もの「虎党芸能人の不倫」に注目が集まってしまったことについて、世間一般の阪神ファンは、どのような思いを抱いているのだろうか。

(J-CASTニュース編集部 坂下朋永)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中