2021年 9月 20日 (月)

「人柄」求めるリベラル、「ほかよりマシ」で選ばれる保守? 都知事選アンケートから

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

山本氏と小野氏の共通点?

山本太郎氏への投票理由
山本太郎氏への投票理由

   ただ、山本氏の場合は宇都宮氏と違い、「政策」を理由に掲げた人が48.5%と半数近くに及ぶ。これは各候補の中でも最も高い比率だ。また、「人柄」の次に多いのが「指導力がありそうだから」(12.4%)なのは、宇都宮氏とのキャラクター、あるいは支持層の違いをうかがわせる。

小野泰輔氏への投票理由
小野泰輔氏への投票理由

   4位の小野泰輔氏の場合、最も多いのは「政策」の30.0%で、「指導力」が18.2%でこれに次ぐ(有効回答ユーザー数:110)。政策+指導力が評価されている点では、同世代の山本氏との共通性もある。

   一方、3番手には「ほかよりマシ」(15.5%)が。安倍晋三首相の支持理由でも「他の内閣より良さそうだから」が最多なのはよく知られる(58%/NHKの2020年6月世論調査より)。小池氏ともども、保守政治家への「消極的支持」が際立つ。

桜井誠氏への投票理由
桜井誠氏への投票理由

   5位の桜井誠氏(有効回答ユーザー数:199)は、「政策」(40.7%)が最も多い。さらに、「政治信条に共感するから」が高いのが特徴で、35.7%にも達した。小池氏(4.3%)や山本氏(7.2%)、比較的多い宇都宮氏(14.5%)と比べても特異だ。

   桜井氏の支持理由はこの2つに集中し、「指導力」(6.0%)など他の要素にはほとんど票が入っていない。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中