2020年 9月 23日 (水)

横浜流星に「トッキュウジャー」仲間がエール コロナ感染で「頑張れ!!絶対勝てる」

「やずや開発『にんにくしじみ』が凄い」え、初回1日約32円!

   新型コロナウイルスに感染した俳優の横浜流星さんに、特撮ドラマ「烈車戦隊トッキュウジャー」(テレビ朝日系)で共演した俳優たちがエールを送っている。

   2020年7月21日に所属事務所から感染が発表された横浜さん。前日に倦怠感を感じ、深夜に医療機関を受診し、ウイルスの抗原検査で陽性が判明。現在は入院している。

  • 横浜流星さん(2018年撮影)
    横浜流星さん(2018年撮影)
  • 横浜流星さん(2018年撮影)

「空手でコロナやっつけてくれ」

   横浜さんは2014年2月~15年2月にかけて放送されていた「烈車戦隊トッキュウジャー」に「トッキュウ4号」のヒカリとして出演していたが、横浜さんの感染報道を受け、「トッキュウ2号」を演じていた俳優の平牧仁さんは20年7月22日にツイッターを更新し、

「流星。自分を責めず早く元気な姿見してな」

とエール。また、いまも多くの人に感染が広がっているということもあり、

「もう誰がコロナになってもおかしくない」
「どうか優しい世界になりますように」

と横浜さんへの厳しい声を控えるようつづり、最後には、

「空手でコロナやっつけてくれ!!!」

と力強いメッセージを送っていた。

   また、「トッキュウ6号」を演じた俳優の長濱慎さんは報道直後にツイッターで、

「流星、、、まじか。。。」

と驚きつつも、

「頑張れ!!絶対勝てる!!」

と応援。さらに、「トッキュウ5号」を演じた女優の森高愛さんは報道に、

「あら、、ニュース見てびっくり」

と心配そうにつづっていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中