2020年 10月 26日 (月)

乃木坂46・松村沙友理、28歳バースデー 10年目を迎える「りんご姫」の軌跡

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

バナナマンとはもはや「腐れ縁」

   「乃木坂工事中」の前身番組「乃木坂って どこ?」時代から「公式お兄ちゃん」であるバナナマンとの掛け合いはもはや腐れ縁のようで、日村勇紀さんに対しては、「HK3」(日村嫌いスリー)の3人組(松村さん・白石さん・高山一実さん)として辛辣なコメントを浴びせたかと思えば、「手作りプレゼント選手権」(18年5月20日放送)で日村さんの誕生日プレゼントに自分の髪の毛を贈り、それを「いらないモノ交換会」(18年8月26日放送)で日村さんから突き返されると「だって、まちゅ(松村さん自身のこと)が乃木坂卒業した後、一生日村さんに会えなかったら、絶対日村さん、まちゅのこと忘れるじゃないですか」と涙を浮かべて抗議していた。ちょっと面倒くさい恋人のような役回りもやってみせている。

   一方設楽さんとの関係はまるで「ツンデレ」のようで、「乃木中」最新回での「金出せ!」のように一喝される時もあれば、クイズで獲得した食材でスムージーを作る「乃木坂46グルメ食イーン決定戦」(18年6月25日放送)で、相手チームがゲットした食材ばかり褒める設楽さんにふくれっ面をしながら「なんか設楽さんがそっちのチームばっか褒めてる」「こっちが勝ったのに!下手だなこっち褒めるとき」と突っ込みを連発して「なんかやりづらいな」(設楽さん)と困惑させることも。やりとりを見ていた日村さんをして「いいですね。いい関係ですね」と言わせる信頼関係を成り立たせている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中