2020年 10月 25日 (日)

東出昌大がラジオ生出演、そして沈黙... 「歯切れが悪い」キャラで芸能界生き残り!?

コロナで入院したら保険料はおりるの?FPに無料できいてみよう!

   2020年9月10日に放送された「Skyrocket Company」(TOKYO FM)に出演した俳優の東出昌大さん(32)が話題だ。

   番組終盤、「ゲストパート」のコーナーに出演した東出さんは、同番組パーソナリティーのマンボウやしろさん(44)から「色々おありになったじゃないですか」「(ラジオは久しぶりとのことですが、)何で生放送で?」と聞かれると、「いえいえありがたいです」と回答。しかし、その後、両者の会話は進まず、しばし無音の時間が。東出さんと言えば1月に発覚した女優の唐田えりかさん(22)との不倫が原因で8月に女優の杏さん(34)と離婚したばかり。そのため、まさしく「必然的な」沈黙の時間が流れてしまったのだ。

  • 東出昌大さん(2016年撮影)
    東出昌大さん(2016年撮影)
  • 東出昌大さん(2016年撮影)

「こうなったら、『とんでもない俳優』になることが正解なのではないか」

   そして、やしろさんが、「コラー! 東出さん、難しいんですよ!」と口火を切ると、スタジオ内は笑いに包まれてしまったのだ。この後、やしろさんは東出さんについて、「生き方は本人が決める」としつつ、「こうなったら、『とんでもない俳優』になることが正解なのではないか」「今後、東出さんが演じるものを、見たいです、ちゃんと。見ていきたい」と、東出さんに励ましの言葉を浴びせたのだった。

   このため、東出さんは、

「でも、色々あって、こうやって、その後仕事に、携わることができて。もう、1日も無駄にできないなって思うので、もうあとは、やるしかないなって思いながら、うん、毎日進んでいこうと思っています」
「それは何のためかは、今、ここではもちろん言わないですけど、言わないっていうか、何のためかって...色々...」
「やっぱり......もう......うーん、子供のっていうか......ごめんなさいこんな空気になっちゃって。何か、生放送っていうことを忘れてしゃべっちゃった! 今絶対ブースでマネジャーさんが頭をかかえているだろうって(笑)。でも、はい、もう1日も無駄にできないので、やっていきます」

とも語り、新たなスタートであることを強調したが、その口調はたびたび言葉に詰まるなどたどたどしいものだった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中