2020年 12月 1日 (火)

正代初Vで「アビスの祝福」相次ぐワケ 好きなアニメ公言でファン歓喜

お金のプロだけが知っている、保険を使った賢い貯蓄方法!

   関脇正代関(28)が大相撲秋場所(東京・両国国技館)で初の幕内優勝を遂げたことを受けて、人気マンガを原作とした同名のアニメ「メイドインアビス」のファンや作者から祝福の声が上がった。

  • アニメの趣味が話題に(写真:長田洋平/アフロスポーツ)
    アニメの趣味が話題に(写真:長田洋平/アフロスポーツ)
  • アニメ「メイドインアビス」
    アニメ「メイドインアビス」
  • アニメの趣味が話題に(写真:長田洋平/アフロスポーツ)
  • アニメ「メイドインアビス」

報道をきっかけに作者・つくしあきひと、リアタイを開始

   正代関がアニメ「メイドインアビス」に熱中していると、サンケイスポーツが2020年9月16日に報じていた。アニメ公式アカウントは、このニュースを引用してファンに紹介。そして同日、マンガ「メイドインアビス」の作者・つくしあきひとさんはこうツイートした。

「今日、正代関の取組見てたんだ。残念だったけど相手がめちゃくちゃ強い。あの満身創痍の関取は何者だって聞いたら相手は不屈の勇者だった。こんな強者と何度もぶつかるのか。
尋常ではないな!相撲面白いな!」

   それから、相撲の中継を実況するようになる。

「正代関の事知ってから大相撲リアタイしてる」
「つっよ!!!!正代関つっよ!」
「思わず興奮してしまった。正代関12勝...!なんという攻め!」

   そして千秋楽の27日に正代さんが初の優勝を果たすと

「おめでとうございます正代関ッッ!!!!」
「翔猿関めちゃくちゃ強かった!!物凄い一番だった...!!」

   と祝辞を送った。アニメ公式アカウントも「正代関初優勝おめでとうございます!」というツイートを行った。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中