2021年 12月 6日 (月)

「エアコミケ2」今回はこうなる! 夏にはなかった新たな取り組み、45周年企画も

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

   コミックマーケット準備会(以下準備会)は2020年12月末、オンラインでの同人誌即売会「エアコミケ」の第二回を開催する。11月30日には、コミックマーケット45周年記念イラスト集「COMIC MARKET 45th Anniversary Book」の発売と「エアコミケ2Web打ち上げ(仮)」の開催を発表し、年末に向けて盛り上がり始めている。

  • 例年コミックマーケットが開催されている東京ビッグサイト
    例年コミックマーケットが開催されている東京ビッグサイト
  • 例年コミックマーケットが開催されている東京ビッグサイト

抽選漏れなし、気軽にサークル出店できる

   年二回開催される世界最大級の同人誌即売会「コミックマーケット」(以下コミケ)はことし、新型コロナウイルス感染症拡大の影響で中止を余儀なくされた。1975年に開催して以来、初めての「コミケが開催されない年」となってしまった。そこで今年は「エアコミケ」が開催されることになった。

    「エアコミケ」は従来、コミケに参加したくても仕事などで参加できなかった人々の間で自然発生的に行われてきた。しかし開催できなかった第98回の証を残すため、準備会及び関連企業・団体は5月、オンラインイベントとして公式に開催。これに続く形で、12月30日と31日には「エアコミケ2」が開催される。例年と比べて短い期間での開催だが、12月21日から31日までを「エアコミケ2ウィーク」とし、書店や関連企業とのコラボ企画を展開する。

   第1回からパワーアップし、今回は特設サイトも設けられた。11月4日からは、オンライン上での出店「エアサークル」の募集も行っている。通常のコミケのように、申込みサークルをジャンルに分けて配置し、12月下旬には「エアWebカタログ」を発行する。スペース数はオンライン開催であるため無限で、抽選漏れはないという。参加費は無料で、気軽に参加することが出来る。ただし書類不備による「落選」はありうるため、申込みの際には注意が必要。申込は12月13日18時までだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中