2021年 1月 21日 (木)

新庄剛志「プロ野球復帰」ならず それでも張本勲は「別の世界でも人気出るかも」

iDeCo、NISA~不動産投資まで、あなたにあったセミナーが見つかる!

   プロ野球への復帰を目指していた新庄剛志さん(48)。2020年12月13日までにオファーはなかった。同日午後、自身のインスタグラムで復帰を断念したと報告。「1%の可能性を信じてやって来たが、今日0%になり、ただただ悔しいし情けない。身の程を知りました!」と心境を吐露した。

   ただ、新庄さんは野球以外にもタレント、実業家、商品プロデューサー、画家、ユーチューバー、地方競馬全国協会の馬主など多彩な顔を持つ。次に進む道は!?

  • あらゆる肩書を持つ新庄さん(画像は新庄さんの公式ユーチューブ「新庄剛志ちゃんねる」より)
    あらゆる肩書を持つ新庄さん(画像は新庄さんの公式ユーチューブ「新庄剛志ちゃんねる」より)
  • あらゆる肩書を持つ新庄さん(画像は新庄さんの公式ユーチューブ「新庄剛志ちゃんねる」より)

バイクで車5台越え、絵画展で自作を披露

   新庄さんはプロ野球引退後、2011年からは移住したインドネシア・バリ島で、プロレーサーを目指してモトクロス競技の練習をしていた。13年11月に放送したスポーツバラエティー番組「炎の体育会TV」(TBS系)内では、モトクロスバイクで大ジャンプを披露。乗用車5台越えに挑む企画に挑戦した。

   また、絵画に力を入れていた。2008年には初の絵画展「Shinjo's Gallary in Fukuoka 『Life is Art』」を開催したほどだ。ここでは自画像「Shinjo is Shinjo-II」や、好きなバリ島の波を描いた「人生のWAVE」などのエアブラシアート作品13点を披露した。当時、自身の作品を公式ブログでも公開している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中