2021年 9月 19日 (日)

「炎上騒動」から「ファン交流」まで きゃりーぱみゅぱみゅ波瀾万丈のSNSを振り返る

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

   歌手のきゃりーぱみゅぱみゅさん(28)が2021年8月17日0時台にファンへのメッセージを立て続けにツイートした。

  • きゃりーぱみゅぱみゅさん(2019年撮影)
    きゃりーぱみゅぱみゅさん(2019年撮影)
  • きゃりーぱみゅぱみゅさん(2019年撮影)

「本日2021年8月17日でデビュー10周年を迎える事ができました」

   0時ちょうど。きゃりーさんは「じゃじゃ~ん! 本日デジタルシングル『原点回避』がサプライズリリースされました~!」「本日2021年8月17日でデビュー10周年を迎える事ができました。フゥ!フゥーウ!いつも応援ありがとうございます」と連続でツイート。そう、10年前の同日、きゃりーさんはミニアルバム「もしもし原宿」でメジャーデビューを果たしているため、17日はまさにきゃりーさんにとってのデビュー10周年という節目の記念日なのだ。

   ツイートはその後も続き、併せてインスタグラムにも感謝の言葉をつづったことを明かすなど、10周年の喜びは相当なもののようだ。これらの更新に対してはファンから「デビュー10周年、おめでとうございます!」といった声が続々と寄せられている。

   きゃりーさんといえば歌手として楽曲を発表する傍ら頻繁にSNSで情報を発信しており、その注目度は時に本人の楽曲を上回る瞬間もあるのではと思わせるほど、その注目度は非常に高い。そこで今回は、きゃりーさんのこの10年間におけるSNSでの情報発信の中でも、ネットニュースとして報じられるなど大きな注目を浴びたものを振り返り、その注目度の高さを確認してみることにしよう。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中