2021年 9月 20日 (月)

前澤友作氏「イチャモン付けて馬鹿にしたり...」「そんなことして気持ちいいのかな?」 意味深投稿が話題

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   通販サイトを運営する「ZOZO」の創業者で実業家の前澤友作氏が2021年8月26日、インスタグラムのストーリーを更新。画像に並ぶ意味深な言葉に注目が集まっている。

  • 前澤友作氏
    前澤友作氏
  • 前澤氏のインスタグラムより
    前澤氏のインスタグラムより
  • 前澤友作氏
  • 前澤氏のインスタグラムより

「そんなことして気持ちいいのかな? 健康的ではないなー」

   前澤氏は、26日昼過ぎにストーリーを更新。濃いグレーの背景に白い文字で「人の良いところを褒めて讃えるより 人の悪いところをイチャモン付けて馬鹿にしたり揚げ足取ったりする方がお手軽で簡単だとは思うけど そんなことして気持ちいいのかな? 健康的ではないなー 平和的でもないなー」と書き込んでいる。

   前澤氏は前日となる25日、「応募者全員に【10万円】配ります!対象はこれからマイホーム建てる人。前代未聞のとんでもないキャンペーン 家作る友達いたら教えてあげてね」と新たな企画をツイッターで告知していた。

   応募にはアプリのインストールや、指定された住宅メーカーとの建築請負契約などが必要となる。

   企画をめぐっては、インターネット掲示板「2ちゃんねる(現・5ちゃんねる)」開設者の「ひろゆき」こと西村博之氏が

「『困ってる人や挑戦してる人を助けたい』と言ってたので、『フォロワー増えないから児童養護施設への寄付しません』とか『寄付の抽選に謎のアプリのインストール必須』とかの矛盾が指摘されてた前澤さん。お金配りは営利企業のキャンペーンです!って、最初から認めておけばよかったのにね」

とツイートし、広く拡散されていた。なお、西村氏はこの投稿後に、前澤氏からブロックされたと明かしている。

   前澤氏は、今回の企画は出資先のキャンペーンであり、自身が続けている寄付活動の一環ではないと説明している。後者については、9月にリリース予定の専用アプ「kifutown」を通じて行うという。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中