2022年 1月 29日 (土)

ニッポン放送、SixTONES番組企画で謝罪...詳細説明なし 神田沙也加さん巡るファンツイート物議

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   男性アイドルグループ「SixTONES(ストーンズ)」のラジオ番組で、番組名などをツイッターのトレンドに入れようと呼びかける企画が行われ、論議になっている。亡くなった俳優・神田沙也加さんの話題を巡って、一部ファンからの投稿も物議を醸した。

   番組を放送したニッポン放送は、同局に意見などが寄せられたとして、「不快な思いさせた」と番組の公式ツイッターで謝罪した。

  • トレンド入り目指す企画を謝罪
    トレンド入り目指す企画を謝罪
  • トレンド入り目指す企画を謝罪

10個の指定ワードをトレンド入りさせようと呼びかけ

   この企画が行われたのは、2021年12月18日深夜に放送された番組「SixTONES のオールナイトニッポンサタデースペシャル」だ。

   番組では、ツイッターのトレンドをコントロールする企画「トレンドストラックアウト」を事前に予告しており、放送の冒頭で、SixTONESメンバーの代表2人が「選手宣誓」をしてこの企画が始まった。

   メンバーらは、番組名のハッシュタグ「#SixTONESANN」がほぼ毎週、ツイッターのトレンド1位になっているとして、ファンらに感謝の意を示した。そのうえで、今回の企画は「番組が出す10個の指定のワードを指定したツイッタートレンドの順位に入れる」ことだと説明した。ツイートを調整しながら、狙った順位に入れるのだという。

   放送のブースでは、トレンドを確認するための大きなモニターが設置されたといい、開始早々に番組名がトレンド1位になったことが報告された。メンバーらは、ユーチューバーのHIKAKINさんがプレゼント企画を始めて5位に入り、強敵になっているとしたが、メンバーらの発言などは次々にトレンドの上位になったことも伝えられた。

   そして、トレンドに入れる順位が番組で発表され、番組名が1位になったほか、リリース予定のアルバム名などが告げられた。10個のワードのうち5個は、視聴者が寄せたものが選ばれたという。中には、18位に入れられた「#トレンドで遊んでごめんなさい」のワードもあった。

   こうした中、18日深夜の放送時間中に、神田沙也加さんについてのニュースが相次ぎ、名前などがトレンド入りした。これに対し、一部のファンからは、トレンドの順位が神田さんに取られた、その報道が邪魔だといったツイートが出て、波紋が広がった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中