2022年 5月 22日 (日)

はじめしゃちょー、3億円豪邸の庭にテーマパーク建設 「ロマンの塊」「こんなん子供の夢やん」

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   人気YouTuberのはじめしゃちょーさんが、およそ3億円で購入したという新居の裏庭を「テーマパーク」化した。

  • はじめしゃちょーさん(本人のYouTube動画より)
    はじめしゃちょーさん(本人のYouTube動画より)
  • はじめしゃちょーさん(本人のYouTube動画より)

広大な裏庭にバルーン遊具を可能な限り設置

   2021年12月22日に公開された「庭にテーマパーク作ってみた」と題した動画ではじめさんは、新居の裏庭をカメラで映しながら「私、思ったんですよ、広いと。買った時から思ってたんですけど、異常に広い。恐怖すら感じる広さ」と言い、「こんなに広かったらなんか衝撃的なものを置けるんじゃないかと思いまして。今回ヤバいものをいくつか準備させていただきました」と話した。

   「ヤバいもの」の正体はレジャー施設などによく設置されている子供向けのバルーン遊具。はじめさんは「イベントとかお祭りで使われるような巨大な施設を、何個かこの裏庭に置けるだけ置いてみようと思います」と企画の趣旨を説明した。

   その後、バルーン遊具のレンタル業者が到着し、大型トラックから器材が搬入されると、はじめさんは「思ったより大掛かりだなぁ...」と漏らしていた。

「ちょっとこれさぁ、庭よ?人んちの庭よ!?」

   そして、1時間半ほどで設置作業が完了。先ほどまで何もなかった裏庭は、クマの形をしたドームタイプのもの、レンガの洋館をイメージしたオープンタイプのもの、巨大滑り台など、様々なバルーン遊具でぎっしりと埋め尽くされていた。

   はじめさんは「ちょっとこれさぁ、庭よ?人んちの庭よ!?」と目を丸くしつつ、「すごいよ。夢よ」としみじみ。そして「というわけで裏庭に、ハジメ―ンテーマパーク完成です!」と叫び、喜び勇んで裏庭に躍り出て、すべての遊具を堪能していた。

   コメント欄には「いつになっても子供心を忘れないのは尊敬する」「広大な庭にレンガ家とか滑り台の遊具置けるの...ロマンの塊だわ...」「まじこんなん子供の夢やん なんか見ててほんとこっちまで楽しい」などの声が寄せられている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中