2022年 5月 27日 (金)

号泣ワリエワに「あなたは強い」「世界が愛する」 ドーピング騒動の中4位...母国レジェンドらが賛辞

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   ドーピング騒動の渦中にあるフィギュアスケートのカミラ・ワリエワ(ROC、15)にロシアフィギュアスケート界のレジェンドらがSNSでメッセージを投稿した。

   北京五輪フィギュアスケート女子シングル・フリーは2022年2月17日に首都体育館で行われ、ショートプログラム(SP)首位のワリエワはジャンプでミスが相次ぎ141.93点と得点が伸びず4位に終わった。

  • 涙を見せるワリエワ選手(写真:AFP/アフロ)
    涙を見せるワリエワ選手(写真:AFP/アフロ)
  • エフゲニー・プルシェンコ氏のインスタグラムより
    エフゲニー・プルシェンコ氏のインスタグラムより
  • 涙を見せるワリエワ選手(写真:AFP/アフロ)
  • エフゲニー・プルシェンコ氏のインスタグラムより

米韓放送局は沈黙解説で抗議表明

   ワリエワは21年12月のロシア選手権でドーピング違反が発覚したものの、スポーツ仲裁裁判所(CAS)から北京五輪の出場が認められ、団体戦に続いて22年2月15日から行われたシングルに出場。優勝候補の筆頭に挙げられるもメダルに届かなかった。

   ワリエワのシングル出場を巡っては、選手やフィギュアスケート関係者から批判的な声が上がり、シングルSPをテレビ中継した米放送局「NBC」や韓国放送局の解説者がワリエワの演技中に沈黙を保ち抗議の意志を示した。

   ドーピング騒動に揺れ、世界的に注目を集めるなかリンクに上がり、SP、フリーと自身の演技を貫いたワリエワに対し、ロシアフィギュアスケート界のレジェンドたちがSNSでメッセージを送った。

   06年トリノ五輪男子シングル金メダリストの「皇帝」エフゲニー・プルシェンコ氏(39)は17日にインスタグラムを更新し、「あなたは多くのプレッシャーとストレスを経験したが、あなたは全世界が愛する偉大なアスリートです!」などのコメントを投稿した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中