2022年 5月 18日 (水)

「ワンパンマン」漫画家の超絶イラストに絶賛の声 「写真にしか見えない」「どこまで上手に」

機能が進化した八角形ベゼル型"G-SHOCK"

   漫画家の村田雄介さんが2022年4月5日にツイッターで公開したイラストにネット上から驚きの声が集まっている。

   村田さんは、ONEさん原作の人気漫画「ワンパンマン」の作画などを手がけている。

  • 村田雄介さんのツイッター(@NEBU_KURO)より
    村田雄介さんのツイッター(@NEBU_KURO)より
  • 村田雄介さんのツイッター(@NEBU_KURO)より
    村田雄介さんのツイッター(@NEBU_KURO)より
  • 村田雄介さんのツイッター(@NEBU_KURO)より
  • 村田雄介さんのツイッター(@NEBU_KURO)より

「本物かと思ったら絵」

   村田さんはツイッターに「練習。グラス」と投稿。ツイートには歪んだコップの画像も添付されていたが、一見写真に見えるその画像は実はイラスト。コップや水の透明感や影までも繊細に表現されており、よく見ても絵とは分からないほどの仕上がりになっていた。

   このイラストには漫画家の梅渡飛鳥さんも「すっ...すげーーーです!!!本物かと思ったら絵で混乱してます!!!」と興奮気味にリプライ。村田さんは「ありがとうございますー!仕事終わりにチクチク描き続けてました」と返信しており、梅渡さんは「仕事終わりに芸術品を生み出すの何なんですか凄すぎますって!!」とツイートしていた。

   村田さんのイラストにはツイッター上で、

「写真にしか見えない」
「かっこ良く写真を撮る練習かと...」
「信じられない! これは素晴らしいです!」
「先生、どこまで上手になるつもりですか」

といった絶賛が集まっていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中