2024年 4月 18日 (木)

上戸彩がM-1出演中に「もらい泣き」した瞬間 審査員の表情を見て...「めちゃめちゃ感動しました」

   俳優の上戸彩さんが、2023年2月15日放送の「TOKIOカケル」(フジテレビ系)にゲストで出演し、司会を務めている「M-1グランプリ」(テレビ朝日系)で印象に残っている芸人を明かした。

  • 上戸彩さん(17年撮影)
    上戸彩さん(17年撮影)
  • 上戸彩さん(17年撮影)

「審査員のみなさんも泣かれてて...」

   2008年から「M-1グランプリ」の司会を務めている上戸さん。2007年・2009年に決勝進出を果たしたお笑いコンビ「ハリセンボン」箕輪はるかさんが、「長い間、(司会を)やってて、印象に残っている人はいますか」と尋ねると、上戸さんは少し悩んだ末に

「印象に新しいからなのはわかってるんですけど、錦鯉さんはめちゃめちゃ感動しました」

と、過去最年長で2021年王者に輝いたお笑いコンビ「錦鯉」の名前を告白。

   「審査員のみなさんも泣かれてて、年々泣く方が増えていくんですけど」と審査員の高齢化をお茶目に指摘しつつ、「錦鯉さんのときは、ほぼ全員っていうくらいみなさんウルウルされてて、もらっちゃいましたね」と振り返った。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中