「ストリーミング WALKMAN」に
最適なJust earの販売会がスタート!

NW-ZX500とJust earのバランス接続でさらなる高音質へ

    注目すべきは、NW-ZX500シリーズに採用された4.4ミリ5極のバランス標準ジャックの存在だ(NW-A100シリーズは非搭載)。一般的なスマートフォンや音楽プレーヤでは、3.5ミリの3極ステレオミニジャックが採用されている。これに比べ、4.4ミリ5極のバランス標準ジャックのほうが、音の信号の通り道が左右で分かれており、アンプ部からの出力が大きいため、左右の音が混ざることなくクリアで広がりのある音が楽しめるというわけだ。

    今回、発売されるNW-ZX500シリーズ用のJust ear「XJE-MH/ZX5R」には、4.4ミリ5極のバランス標準プラグ付きケーブルが付属しており、そのまま高音質なバランス接続が体感できる。また、NW-ZX500シリーズのユーザーが、サブスク音楽配信を楽しむことを想定し、幅広いジャンルの音楽に対応したチューニングのJust earになっている。

写真はソニーのデジタルオーディオプレーヤ「NW-WM1Z」とJust ear。NW-NX500も同様に、本体上部に通常の3.5ミリ3極のステレオミニジャックと、4.4ミリ5極のバランス標準ジャックとの両方が用意されている。
写真はソニーのデジタルオーディオプレーヤ「NW-WM1Z」とJust ear。NW-NX500も同様に、本体上部に通常の3.5ミリ3極のステレオミニジャックと、4.4ミリ5極のバランス標準ジャックとの両方が用意されている。

    通常、Just earは東京にある、東京ヒアリングケアセンター青山本店にて、耳型採取などを行う必要があるが、今回紹介したソニーストアモデルは全国ソニーストア(銀座・名古屋・大阪・福岡天神)で実施される販売会で購入できる。会場では合わせて、ウォークマン「NW-WM1」シリーズ、デジタルミュージックプレーヤー「DMP-Z1」に最適なチューニングが施された、Just ear ソニーストアオリジナル音質調整モデルの販売会も実施される。購入を希望している人は下記サイトから申し込みが可能。早めにチェックしよう。

ウォークマンを楽しむことに特化したJust ear。ソニーストアでぜひ体験してみて欲しい。
ウォークマンを楽しむことに特化したJust ear。ソニーストアでぜひ体験してみて欲しい。

『Just ear ソニーストアオリジナル音質調整モデル (音質更新サービス対応モデル) 販売会』開催日程

ソニーストア 名古屋 2020年2月2日(日)
ソニーストア 銀座 2020年2月8日(土)/2月9日(日)
ソニーストア 大阪 2020年2月16日(日)
ソニーストア 福岡天神 2020年3月1日(日)

※ソニーストア 札幌での販売会は終了

詳細情報と予約先:https://www.sony.jp/store/retail/event/headphone-event/justear/

Just ear ソニーストアオリジナル音質調整モデル (音質更新サービス対応モデル) ラインナップ

「XJE-MH/ZX5R」(ウォークマン NW-ZX500シリーズ向け音質プリセットモデル)

「XJE-MH/WM1R」(ウォークマン NW-WM1シリーズ向け音質プリセットモデル)

「XJE-MH/Z1R」(デジタルミュージックプレーヤー「DMP-Z1」向け音質プリセットモデル)

○本体価格:25万円+税(別途、耳型採取費用9,000円+税が必要)


製品について知りたい方はこちら 製品について知りたい方はこちら