2019年 10月 17日 (木)

独立したら「黒字体質」を作ること それが大事

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   前回のコラムで、「独立1年目」を乗り切るために必要なモノについてお話したが、いいスタートが切れても継続できなければ意味がない。大事なのは、事業をいかに継続させていけるかにある。では、継続していくために必要なモノとはなんだろうか。

>>サラリーマンに向かないヤツ・記事一覧

求められるのは「利益を生み出す力」

   独立しても、仕事が取れてそれなりの売上があれば、何とか1年目をクリアすることはできるだろう。しかし、売上を見ているだけでは不十分。事業にはかならず経費がかかる。売上から経費を引いた残り、すなわち「利益」が重要だ。いくら売上が上がっても、稼動に対して適正な「利益」が得られていなければ、事業を続けていくことは難しくなる。

   サラリーマンならば、担当する仕事をキチンとやっていれば、毎月お給料が銀行口座に振り込まれる。給料を支払うためにどうやって収益を上げるかは、経営サイドが考えることになる。しかし、独立すると、自分の収入がいくらになるかは、自分自身の仕事のやり方ひとつにかかってくる。

   独立して事業を継続していくためにまず必要なことは、手足を動かして一生懸命仕事をすることではない。重要なのは、継続するために必要な「利益」をどうやったら効率的に稼ぎ出していけるか、その方法をよく考えて、実行することだ。

   つまり、「利益を生み出す力」が要求される。

塚田祐子(つかだ・ゆうこ)
Creative Work Station代表。サラリーマンに向かず、26歳で「OLやめます!宣言」をする。その後、教育業界を経て、31歳で独立。20年を超える自営経験を通して学び取ったノウハウを体系化し、現在、All About[フリーランス]のガイドとして、フリーや個人で独立・起業を目指す人たちへ、熱い応援エールをおくっている。著書に「会社を辞めてフリーで・個人でまずは1年目をクリアする〈独立成功〉完全マニュアル」「フリーランスのための超簡単!初めての青色申告」がある。
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
「会社を辞めてフリーで・個人でまずは1年目をクリアする <独立成功>完全マニュアル」
「会社を辞めてフリーで・個人でまずは1年目をクリアする <独立成功>完全マニュアル」塚田 祐子

おすすめ平均
stars起業
stars読んでおきゃ、よかった!
starsガツン!と愛情のつまった1冊
stars独立したい人やしたばかりの人に必ず読んで欲しい本です

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中