2018年 8月 21日 (火)

「出世したい新入社員」に贈る「10個のアドバイス」

印刷

   バック・トゥ・ザ・フューチャーのデロリアン号が目の前にあって、「新入社員だった頃の自分」にアドバイスできるとしたら、どんな言葉を伝えるだろうか。「つべこべ言わずに3年は我慢しろ」か、それとも「いつでも逃げ出せるように準備をしておけ」か。

   それはともかく、ユニークなランキングでおなじみのgooから「新入社員の頃の自分にアドバイスしたいこと」ランキングが発表された。1位~10位は次のような結果になった。

gooランキングは「守りのアドバイス」

先輩からのアドバイスは謙虚に聞くべし
先輩からのアドバイスは謙虚に聞くべし
(1)わからなかったことは後回しにしない
(2)自分1人で解決しようとせずに周囲の協力を仰ぐ
(3)謙虚な気持ちを持つ
(4)早めに資格を取得する
(5)ミスをした原因を把握して二度と繰り返さないようにする
(6)ストレスを発散できる趣味を持つ
(7)十分確認したと思ってももう一度確認をする
(8)仕事以外の遊びも楽しむ
(9)相手の立場や何を望んでいるのかを考えて動く
(10)悪い情報(仕事上のミスなど)ほど早めに報告する
「“新入社員の頃の自分に”というよりは“いまの自分に”アドバイスしたいことばかりだな」

   そう思いながらランキングの結果を眺めていたら、我が社が誇るエース社員のHさん(40代半ば)に言われた。

「まあ当然といえば当然のことばかりだけど、なんかつまんないよね。これはどれもダメ社員の烙印を押されないための『守り』のアドバイスで、『攻め』の姿勢がない。これじゃクビにならないかもしれないけど、出世もできないんじゃないの」

「出世したい新入社員」にはこちらがオススメ

   しばらくして、Hさんは独自に修正した「新入社員の頃の自分にアドバイスしたいこと」ランキングを教えてくれた。それはこんな内容だ。

(1)わからないことはやらない。わかることだけやる
(2)周囲に頼らず自分1人で解決できるまで頑張り抜く
(3)常に自信満々の気持ちを持つ
(4)資格の勉強なんかしないで仕事に励む
(5)細かいミスにはこだわらない
(6)趣味をもたずに仕事に没頭する
(7)二度確認するひまがあったら別の仕事をする
(8)仕事以外の遊びには手を出さない
(9)相手の立場など考えずに我が道を行く
(10)悪い情報(仕事上のミスなど)は誰にも報告しない
「もし出世したいなら、こっちのほうがよほど役に立つと思うけどね」

   そう言い残し、Hさんは颯爽と去っていった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中