2018年 7月 18日 (水)

40分500円!「社内マッサージ」受けられます

印刷

   毎日パソコンに向かって仕事をしていると、肩が凝って頭が重くなる。腕をグルグル回しながら「週末は整体院にいくかな」とつぶやいている人も多いだろう。いっそのこと、会社の中に常設のマッサージ室があればいいのに・・・。そんなオフィスワーカーの夢を実現する会社がある。

マッサージ中も「勤務時間」にカウント

「リラクセーションルーム」でマッサージを受けてリフレッシュ
「リラクセーションルーム」でマッサージを受けてリフレッシュ

   システム開発のNECソフトは社員の健康増進を目的として、本社ビル(東京都江東区)3階のカフェテリア内に「リラクセーションルーム」を常設することにした。あん摩マッサージ指圧師免許(国家資格)を持つヘルスキーパーを社員として採用。正社員はもちろん、嘱託社員やパート社員も40分500円という格安の料金でマッサージを受けられる。

   福利厚生の一環として実施していた外部委託による訪問マッサージが好評だったため、09年6月から常設の施設とする。マッサージ中も勤務していたものとみなされるのが特徴だ。

   IT業界では、長時間同じ姿勢でパソコンに向かう労働環境にあるため、慢性的な肩こりや頭痛に悩まされている人が多い。手軽にマッサージを受けられる環境を整えることで、従業員が頚肩腕症候群などの病気にかかることを予防するねらいがある。

   施術時間は午前9時から午後3時40分まで、1日6名の完全予約制。予約は社内イントラネット経由で、1人月1回まで受け付ける。秘書広報室によると、社内発表と同時に、予約は1ヶ月先まですでに埋まってしまったという。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
新型インフルエンザの企業対策
新型インフルエンザの企業対策田代 眞人

おすすめ平均
stars企業対策にはもちろん、家庭対策にも役立つ良書

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中