2018年 9月 26日 (水)

外出前に要チェック「Twitterでお天気情報」

印刷

   日本気象協会が運営する天気総合ポータルサイト「tenki.jp」には、各地の天気予報や警報・注意報のほかに、気象予報士が天気図などについて解説するブログ「日直予報士」がある。このコーナーの最新情報が、ミニブログサービスの「Twitter」に6月から配信されている。

気象予報士のブログ「日直予報士」の最新内容を配信

「ゴロゴロ雷雨!突風も!」という情報も
「ゴロゴロ雷雨!突風も!」という情報も

   天気総合ポータルサイト「tenki.jp」は、ミニブログサービスのTwitterで天気関係の情報配信を開始した。

   tenki.jpで毎日更新されている気象予報士のブログ「日直予報士」の記事内容の一部などを、Twitterで情報発信。「tenkijp」にアクセスするか、Twitterの登録ユーザーであれば「tenkijp」をフォローすることで、最新の天気解説や防災情報などを受信できる。

   Twitterは、全角140文字以内の短いメッセージをリアルタイムでやりとりできるブログに似たサービス。ジャーナリスト・津田大介氏がシンポジウムの実況中継をするなど、さまざなな利用法が広がっている。Twitterで天気関係の情報発信を行うのは、tenki.jpが国内初という。

Twitter、知ってますか、使ってますか?
使っている
登録済だが使っていない
知っているが未登録
知らなかった
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中