「遠距離恋愛」は「安定した職場結婚」に勝てるか?

印刷

   結婚は愛情なのか、生活なのか――。経済状況が悪く将来が不透明な現在、結婚に踏み込めないでいるカップルも結構いるのではないでしょうか。Q&Aサイトの「OKWave」には、こんな質問が投稿されました。

「長距離恋愛を続けるべきか、結婚を前提に職場恋愛に切り替えるか・・・」

「女性の方の意見を聞かせて下さい」

   tktk2008さんの質問を整理すると、A子さんには「大好きで愛しているけど遠距離でなかなか会えない彼氏」B夫さんがいるようです。経済的に「中の下くらい」ということもあって、なかなか結婚に踏み切れないでいます。

   なのにA子さんは、最近同じ職場のC郎さんに好意を持ちはじめています。C郎さんは経済的には「中の上」か「上の下」くらいで、距離も近く、A子さんのことを好きになってくれているようです。

   A子さんはB夫さんと別れて、C郎さんと結婚を前提に付き合うことを迷っているようですが、他の人の意見を聞きたがっています。ただ、質問者自身は不思議なことに男性のようなのですが。

「個人差はあるとは思いますが、女性の方の意見を聞かせて下さい」

「愛だけでは御飯は食べられません」

   質問者はB夫さんの立場にいるのか、それともC郎さんの立場なのか・・・。そんなことは差し置いて、アドバイスしてくれる女性たちが現れました。まずは、20代未婚女性のリアルな意見から。

「私だったら正直後者・・・つまり経済的に中~上の方と結婚します。今の生活水準を落としたくないという理由と、後々同じこと(金銭面)でもめ事が起きた時に必ず選択を誤ったと後悔すると思うからです。」(4362904さん)

   結婚には金銭面は軽視できない、という意見は、他にもありました。

「残念なことに恋愛感情はいずれ潰えるもの。愛だけでは御飯は食べられません。金銭に困窮すると愛情が冷めてしまうのは早い。お互いに疲れてしまうのでね」(horn-hoofさん)

   更に細かく、今の収入だけでなく、将来の可能性を検討したほうがよいというアドバイスもありました。

「付き合ってるときと、結婚を考えるときって、やっぱりちょっと違うんですよね。私は夫と結婚したいと思った最終的な決め手は、安定した頼もしい未来が見えて尊敬すべき点があるということが一番大きかったです。もちろん好きでしたが、それは決め手ではなかったですね」(prpr002さん)

「足らない分は自分も働いて二人の家庭を築こうとするはず」

   とはいっても、将来的に確実に安定している若者なんて、この時代にはいないでしょうけどね。一方で「結婚はやっぱり愛がある人と」という既婚の女性からの意見もありました。

「女性が結婚を決断するのに経済力だけが決め手ではないと思います。本気でその人と結婚したい、暮らしたいと思ったら相手の経済力だけを当てにしようとは思いません。足らない分は自分も働いて二人の家庭を築こうとするはずです」(arap6260さん)

   さすが既婚者の方は落ち着いていて、自分の感想を言うだけではなく、さらに質問者が男性でありそうなところにも気を配っています。

   「いずれにしても、どっち(の男性)が彼女を本当に必要としているかです!・・・『あの時選ばなければ』とか^^;(女性に)後悔させないように頑張って下さい」

   A子さんが「遠距離恋愛そのものに疲れている」のではないか、という意見(yo-ryさん)もありましたが、ならばこそ、いま形勢不利なB夫さんに頑張って欲しい気持ちも起きてきます。みなさんはどうでしょうか?

結婚相手に欠かせない要素は?
経済力
体力
知力
自分への愛情
ルックス
出逢いの法則
出逢いの法則クレア&イチロー

おすすめ平均
stars俗に言うマニュアル本で無いのが良い
stars感動の涙が出ました
stars感動の物語
stars奥が深い!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中