真夏のオフィス 「暑さ・寒さ対策」どうしてる?

印刷

   夏真っ盛り。オフィスでは「暑さ対策」だけでなく、クーラーの効きすぎへの「寒さ対策」も課題になっているようだ。ネットユーザーに日々試している工夫を聞いてみたが、この中にあなたにとって新しい「特効薬」となりそうなものがあるだろうか。

カーディガンやひざ掛けは当たり前?の「寒さ対策」

真夏にカーディガンってナンセンス!
真夏にカーディガンってナンセンス!

   オフィスの「暑さ・寒さ対策」どうしてる?――ライブドアブログの利用者に向けてこんなお題を出したところ、120件を超える投稿があった。オフィスの生産性を低下させる暑さに悩む人がいる一方で、「オフィスのクーラー『ものすごく寒い』です!」でも紹介した「真夏の寒さ対策」に苦労している人も少なくなかった。

「ウインドブレーカーを着て、膝掛けも冬物」(薔薇のお姉 素敵な生活)
「カーディガンを羽織ったり、マフラーしてみたり。時にはババシャツ(死語かしら?)で」(ニュース日記)
「シルクの腹巻。画像はヒョウ柄とモノト~ン。薄手でアウタ~にもひびきません」(明るい老後製作所)

    ウインドブレーカーに腹巻・・・。まるで真冬の寒さ対策だ。「フリースのブランケットは手放せない」「生姜を入れた温かい飲み物を用意する」という人もいた。また、

「すぐ後ろにエアコンの送風ダクトがあるので、コピー用紙の箱から自作したダクトを載せて風向を調整」(中年ブログ)

という工夫も複数あった。女性社員から「寒い!」と声が上がったときに、器用な男性社員がササッと作業をしたりすると、株が大きく上がるだろう。

「バケツに水を入れて足を突っ込む」という伝説の「暑さ対策」も

   一方で、やはり「夏は暑い!」という人もいる。まずは「オフィス」対策。

「カーテンなどをしめて、日当たりを防ぎます。これをするかしないかでずいぶん違う」(supermojoのブログ)
「ためしに窓に断熱フィルムを張ってみました・・・。いやぁ、こんなに効くものだとは」(Adam 12)

   暑さ対策には、窓辺の工夫が効果的なようだ。省エネ・節約にもなる。また「個人的な対策」の中にも、興味深いものがあった。

「『ギャツビー』のフェイシャルペーパーで顔拭いて、さっぱり+涼しくなるようにしとります^^」(tomokatsu-blog)
「『ボディショップ』のミストふきかけてる。シーブリーズみたいにすーすーするやつ」(☆HAPPY DAYS☆)
「去年から『マジクール』というものを首に巻いて仕事しています。一見スカーフみたいな感じなのですが、水に濡らすと膨らんで冷たくなるんです」(月夜の宴)

   お気に入りの市販商品が見つかると、対策が安定的に打てるので心強い。最後に、昭和の香りのする「伝説の暑さ対策」を。

「先輩に聞いた話では、支店のカウンター内でバケツに水を入れて、その中に足を突っ込んで、お客さんに対応していたと聞いたことがある」(元気で豊穣!)

   60歳以上の方だろうか。ここまでやれば、環境にもお財布にも間違いなくやさしい。昭和に戻ったつもりで節約だ!なんて言い出す人はいないだろうが、ちょっと試してみたい気もする。

超冷感持続スカーフMAGICOOL(マジクール)ライトブルー DMCL01
超冷感持続スカーフMAGICOOL(マジクール)ライトブルー DMCL01
おすすめ平均
starsなかなかの…
starsまさかそんなに使えるとは
stars使い捨てと割り切れば・・・
stars気持ちいいですよ
starsテレビで発見

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中